この記事は約 2 分で読めます

104期生の街頭募金活動

昨日ふらっと出かけたときに、104期生が街頭募金活動をしてました。

 

あれ?何期生カナー?と思って調べに行ったら、すでに音楽学校のサイトからお知らせが消えてたのでキャッシュを調べてみたんですわ。

 

うーん。なるほど、104期生の方たちだったんですね。

 

104kibokin

 

で、当日券のチケットー!と急いで行こうとしてた時に、焦る足を止めるこういったトラップもあったので当日券なくなっていたわけですがね。

 

一人で、100円玉を募金しながらひとつづつ回る会になってましたわ。

 

100円玉なくなって最後500円玉とか投下してたよ(汗

 

いや、だってだって!
ほら、なんだかおっさんが正面立って写真撮ってたら美しくないじゃん、絵的に。

 

怪しいじゃん。事案じゃん。

写真撮るにも理由が必要じゃん!

 

なので、見栄はりまくりんぐ。

 

ま、当日券で見たと思えばいいや、という事でね、その分程度を感謝で。

 

来年のすみれ募金はちゃんと写真撮れるようにしとこっと。
駅降りて、花の道側しか管理人は見なかったけどどうだったんだろ。

 

反対側も立ってたのかなー。

すっきり通る声で、募金お願いします!って言われたら、募金しますよ、そりゃ。

 

ひとまず、未来のスターが頑張る様子も切り取れる。

 

そう、iPhoneならね。(但し5)

 

わざわざデジ一のカメラ出して撮るのはいかんと感じる・・・

 

104期生

 

104期生

 

104期生

 

104期生

 

頂いたパンフレットの写真を一番上に上げましたが、中に振込用紙入ってた。

 

OH!そういう事でしたか。

 

さておき、管理人も昔ボーイスカウトに所属していたもんで、募金活動は冬に長袖半ズボンでよくやらされました。

 

最初は結構恥ずかしいんだよねー。

慣れると全開になって「募金しろ、オラァ!」みたいなキレが増すんだけど。

 

で、さらに進むと、最後の方とか、募金してる隣で、1秒で体にもやい結びとかする。

 

「ヘリとかで救助されるときはこうやるんですよ!」

 

とか言って拍手貰うと、箱もってお願いします!とか行くという劇場型に移行。

班でいくら集まったか競争してたという闇。

 

すごくどうでもいい話。

頑張ってると応援したくなりますわ。

ちょっと趣旨とは違うけど。

 

みんなも募金に協力しようね~!