この記事は約 6 分で読めます

たまの更新

宝塚観劇から現実世界へ失踪していた管理人です。
そして、自分のblogのURLすら忘れていた管理人です。

 

どもです。

 

いやー、現実世界はつらい事多いですよねー、HAHAHA
マジでなんもしてなかったからなーwww

そろそろ少し動こかー、うん。

 

宝塚系に嵌ってみて、それ関連のお仕事も面白そうよねって、ちょっとそれもそれなんだけどさ。管理人みたいにいい年したおっさんが、ほら、ヅカに嵌ってたら上級国民でもないので、それはちと普通に生活できるにも限度があるってもんですよ、割とリアルに。

 

いや、結構リアルに。

 

なので、ちょっと熱心には観劇報告はしない方向でいこうかと思うんだけれどもね。

blog自体は適当に更新する感じで、書きたくなると書くタイプ。

まぁ、なんというか、気長に見ていればたまに更新するかなー、くらいの感じで。

 

とはいっても書かない間もちゃんとヅカ見てますよ。

ようやく見ていて素直に、これ当たり!という演目が直近のAllforOneでしたな。

メッチャ面白いよね、これ。さすがイケコ先生。

宝塚らしい、かつ、綺麗に抑えて欲しいとこ抑えている。

 

んでもって、たまきちとちゃぴがハッピーエンドになるのもいい。

 

でも、イケコ先生が現場指揮とっているとも思えないので、監修的な立場である事を鑑みると、パンフに書いてあった通り生田先生の力なのかな?

 

直前まで本当にシナリオやお芝居の方向性も決まってなくて、直前の直前で色々と変更がでつつ、初日から最後までも結構お芝居の方向性について結構変化が見えたAllforOne。

 

最初の配役と立場がだいぶ違ったもんね。これはスカステとかでも出てたけど・・・

 

でも、ほんと宝塚っぽくて面白かったし、これが見たかったんだよ!な御芝居です。

東宝組は期待してていいと思いますわ。

ほんと面白いから。

 

ビジュアルも美しいし、シナリオもいい!
日程追加する方向で考えた方が・・・って、東宝はただでさえチケ難だもんね・・・

 

自転車で前楽日に宝塚行ってて(10kmくらい)GreenBerrysのWifiでサーバーいじりながら途中まで書いてたんだけどさ、この記事。

 

となりの席に座ってたマダムたちが、千秋楽前日にもなって

 

「ガスコン、ガスコンって、よく言ってるけどあれ何?」

 

「私に聞かないでよwwわからないわよwww」

 

「ね。ほんと。」

 

「ガスコンロ?とかなにか?」

 

隣で聞いてた僕「」(白目)

(正解はガスコーニュ地方)

 

という会話を、出待ちのお手紙を書きつつ談話されてたのを見て、色々会話に割り込みたくなった午後。一番ライトな話でこれだもんだからね、もっとすごい事色々言ってたけど・・汗

 

もはや、ネタなのかなんなのかわからないというね。

 

でも、「お手紙にはその事について”明日お話します”って書いといた〜」とかも話してたので、千秋楽も来て待ちするんかい!!

 

という神々の遊び勢でした、はい。

チケットは取れてるっぽかったよ。

 

で、どこから書いてないんだっけなー、と思い返すと、王妃の館クライダッケカナー。
もうね、自分でも覚えてない位なのよね。

 

スカピン、おくさまの全力イベントちぎみゆ退団、それから花組、で今が月か。

勿論、全部見てるけど、全ツ系はほぼ1回ずつしか見てない。

 

その中でも小さい系だと、ずんバウはずんちゃん好きなので、結構追加してみてた。

3・4回は中々チケとれない中で見たかな?少ないけど。

5列目以内で見るとやっぱり麗しかった。
パーシャルタイムトラベルね。

 

正塚せんせはハズレと言われるけど、個人的にはシナリオも良くて面白かったなぁ。

まどかがららを本気っぽくぶん投げるシーンとか初見鼻水出たし。

 

後、まこっつぁん阿弖流為も1回しか見れなかった。

あれは、男なら泣くね、ほんと。
あやなとぴーすけもいい味出してた。

 

くらっちは・・スカピンの新公の時のくらっちはメイクも良くて、お!と思ってたけど、阿弖流為のヒロインのくらっちは魔法が解けた()という感じでちょっと残念だった・・・。

 

いや、お芝居や歌はやっぱり上手だと思うけどね。

 

ほんと、あれは一人でじっくり見てたら泣けるんだわー。
でも、それ以上にDCで後ろの女の人がグスグスめっちゃ泣いてたから、泣くに泣けなかった。

 

あれも良かったなぁ。

 

時系列めちゃくちゃだけど、花組。

 

ゆきちゃんべーちゃんたそ好きの管理人はとてもいいアレだけど、なんだ。

 

シナリオ的な面白さで言うと安定の駄作()というのはまぁ置いといて、邪馬台の風もSante!も良かったよね。

 

みんなをちょっとずつ見せ場をフラットに出した結果メリハリがなくなったという評価は正しいと思う。でも、びっくとかの歌があったり、ゆきちゃんの安定の芝居、マイティまたそう言う役かよ!というツッコミとか見る分には楽しめた。

 

Santeも楽曲は結構好きだし、開幕からの4人銀橋だとか、べーちゃんの熟したピーチだったり、しぃちゃんの歌だったり見所はこちらもたくさん。

 

スカステでちらっと見ててもゆきちゃんとみりおの仲良さげな雰囲気というか、お互い気をそこまで気を使わないで話せる気の合う雰囲気を見ていると、あーよかったなー、と思えていいんだなー。

 

うん、ゆきちゃん華はないとかそんなのおいとこかー。
娘1らしくなってきてるよね、でも。

 

まぁそれに関してはあーちゃんの方が、急に娘1っぽくなってきた感はあるかな・・
器が人を育てると言うか・・

 

後は、ネタ的にはまぁコン。

A-motionも行きましたな・・・・うん・・・

最初の方の日だったから、もう人わけの班は忘れたけど、とにかくうららのめっちゃホリデーの破壊力を目の当たりにして、改めて度肝抜かれましたよ・・・

 

まさか梅芸でずっこけるとは思わんかった。
そんなうららも卒業かー、残念だなぁ。

 

とうとう池銀ガール伝説にも終止符という炎のストッパーうらら。
なんか広島の津田投手みたいでレジェンド。

 

まぁ、なんというか雪は言うまでもなく。

ただ、あそこまで高騰しちゃうとちょっとネー・・という感じで逆に醒めた感はある。

幕末も面白かったし、DramaticSも好きだけどさ。

 

あのガン泣きの絆の場面とかグッとくるわね、そりゃ。
実際に早い日にちで観劇しててもグッと来たからなー。

構成もよかったわ、退団メンバー全面押しの後半構成とかもね。

さておき、琥珀も1度くらいはたしかチケ確保してるはずだし・・してたっけな・・

だいきほコンビもそれはそれで楽しみだよ。うたうまうまコンビだしねー。

 

叩くとは程遠い人種なので、どんなものにもいいところを見つけていくタイプww

ただ、DramaticSは半分くらい構成変わって別物になると思うのでどうなるのかその辺はとても興味があるわ。

 

鳳凰伝も1日確保してるな・・・あとネモどうしよ。

咲ちゃんがほんとだんだんたくましくなって来たのを感じてて、Laの時のずっこけから比べると伸び代が見えて来たのでそっちも応援したいのよねー。

 

で、問題はまぁくん。

おくさまはチケ確保しているようだけど、管理人チケ確保できなかったんだなー。

 

ちぎみゆも好きだったけど、現トップとしては一番個人的には好きなのがバランスのとれているまぁくんなもんで、夏休み終わって学生さんとかのライバル減ったくらいから並び出そうと思ってる今日この頃。

 

次の観劇が始まるこの中5日くらいの休みになると、猛烈に観劇にいきたくなるのよねー。と言うわけで、生存報告なう、でしたー。

 

ああ、そうそう、このblogはWordpressを使っているんだけど、前のテンプレートがアップデートかけたら壊れてしまったので、しばらくこのデフォルトテーマになります。

見にくいかもしれないけどご容赦をば。
phpのバージョンあげられないことを知って絶望した。