この記事は約 4 分で読めます

ケイレブハント新人公演 感想

新人公演・・まで行ってしまうと、底なし沼だから嫌なんだよね。

だいたい普通に正攻法でチケット取れないもの。

 

 

下々の民の管理人とかは、バーターで出入り・ガードとか、ある意味貢献度が試されるというテスト。はぁー、ありがたや・・ありがたや・・

 

まぁ、ごく稀に例外があるわけですがっと。

 

ただね、普通に見ていると、飽き足らなくなって、下の子がその先上手くなっていく過程を楽しむとか、青田買いの楽しみとか、ある意味大人会とかはただの綺麗な育成ゲーになっていくわけじゃない?

 

そういう意味ではシステムとしては、FCも気軽に入れるものではなく、元々はタニマチみたいなものだからさっと。綺麗なオタと変わらない訳ですよ。

 

しれっと本音を投下して様々な人を敵に回してみる。

 

安定のひとこ

ケイレブハント新人公演

 

新人公演もひとこは3回目なんだねー。

るろ剣の時も見事だったけど、既に安定の域に入ってきている気がするんだわ。

 

歌が徐々に伸びが出ているのと、上手くなっている感はあるね。

本公演のライアンの時よりも邪魔がいなくて伸びのびしていると思う。

 

ある意味真面目な役作りと真面目な実直演技だから、お手打ちに入れた後の自分なりの色というのがどこで出てくるのか、というのを見ていると思うよ。

 

お手本が今の所、演技を見ているとちぎが手本になっているのが見て取れるから、たくさん吸収した後に、どうひとこらしさを出すかに期待したいなぁという所存。

 

私なりのケイレブ。

やるべき事と時期の方向性はマッチしていて、本人の自覚もあるのでいいと思う。

 

いやー、もうね、ほんとに自分で書いてて、なんだか上からになるから嫌なんだよね。

お前何様なんだって自分で突っ込みながら書いてるよ。

 

まぁ、約束された路線はいいよね!

 

まだ新公卒業まで後2年あるから、どんどん地力は伸びてくると思うし、それに追いつかれないように本公演で伸びしろをどこまで伸ばして行けるか、なんだと思う。

 

新公の回数ってあまり偏りすぎると、育成がこけるというのは失礼なんだけど、伸びしろが思ったより無くて早めに頭打ち・・となった時に周りに積ませる経験の圧倒的不足、という問題が起きる。

 

これは、組の存亡に関わってるので雪の双肩はひとこにかかっているといっても過言ではないと思う。まぁ、その上にさらに頑張ってもらわにゃという話もあるんだけどね。

 

歌が伸び盛りだけど、最近ダンスが雑になってるキミだよおおお。

 

 

りさりさ

ケイレブハント新人公演

 

新人公演でヒロインの役をさせて頂くと知った時は、前回同様とても驚きましたが、それ以上に・・

 

こちらも驚いたよ!(いろんな意味で)

 

※ 管理人の闇が広がるため、感想は控えさせていただきます。でもかわいいのは正義なんだなぁと。

 

キャストを見て

 

ケイレブハント新人公演

 

もうね、真地くん伸び盛り。

声質がだいもんに似てなかったかな?どう?そう思わなかった??

 

加えて、ちさとくん、間違いなく来るよね。

がたいの良さ、ヴィジュアル、それだけで舞台に映えてる。歌はこれからでも十分。

まぁ、言っても注目してる人は多いから、いつも通りだよね。

 

すわっちもホレイショー合ってたし上手だった。

今まさに伸びてる真っ最中だからね!まだまだ期待だよ!

 

個人的には好きな役のナイジェルのあきくん。

元々本公演でマキシミリアンよりも悪役っぽくてカッコよかったから、こんなのはまり役やんCAR。凄く良かった。

 

マキシミリアンはれいこの本公とビジュアルで比べてはいけないが、演技は無難。

たっちーももう少し悪役っぷりが欲しかったなぁー。贅沢を言えば、だけど・・・

 

レイラのみちるちゃんは歌えてて凄く良かった。

お芝居の芝居の声だけじゃ無くて、歌もペルソナちゃんと変わってた。

本公も役かわろっか!ね!ね!(闇)

 

管理人は単細胞なので一度だと見切れないので、それがネック。

 

あっ・・肝心のくらっち書くの忘れた・・・素敵!

 

はい、そんなわけで簡単な感想ですが、今日見た他の方、感想どうでしたかー??

 

 

追記

 

パンフの配役を投下しておきます。

 

※ クリックで拡大

 

 

ケイレブハント新人公演

 

ケイレブハント新人公演

 

ケイレブハント新人公演

 

 

ここまでの雪の新人公演は、お芝居の雪でわーお上手!と言える所だった流れを1人でぶった切ってくれた力があったから、逆に考えると、それほど目立ってたって事だ。

 

歴、数十年戦士の知人は『久しぶりにずっこけた』との評も有ったくらいだったから、それはそれでいいんだと思う。

 

これからの伸びが楽しみだし、まず、目を惹かないと話にならないのも事実。

役割は果たしたと思うから、頑張って欲しいね!今後もやっぱり注目だね!