この記事は約 8 分で読めます

神々の土地 クラシカルビジュー 当日券模様 まだまだ行けたねぇ

神々の土地、今日は朝ここ最近珍しく早起きしたので並びにGo。今日は非常に適当なノリ。

天気も良くて、大阪(最北端)は雨上がりの朝でとても朝陽が気持ちよかったからさ。

なんだか落ち着いてるし、今日は行こうかと。

 

朝、久しぶりにラッシュに揉まれて8時40分くらいに大劇場の正門ついたら、正門から最初の曲がり角少しの所。

人数にして20人くらいかなー・・程度。

 

まぁラッシュと言っても阪急宝塚線の下りなので殆ど無いに近い。
関東住みだった管理人にとって、これがラッシュとか言われたら片腹痛い感じ。

 

 

最近は、結構関東も直通運転や乗り入れが増えて混雑が緩和されてきたよねー・・主に埼玉路線。

 

さておき、あらら・・並んでもなんだかここ最近、いつもギリギリの所でヒヤヒヤしているのが通常なので、ここまで余裕なのは珍しい・・・

 

(大抵管理人は8時20分〜40分の範囲でしかなぜか頑張っても着かないのでほぼ自分の中では定刻)

 

後はここまで来ると、どんなに良い席が空いているかの勝負なんだよねー。
とはいっても、オケピとか見ても今日は席が出てないのでちょっと期待薄。

 

大抵良い席余っている時は、やはり席が出ている事が多いのでね。
(後はキャンセルとキャンセル待ちの運)

 

 

あら・・今日は当日券余裕だけど・・

 

13時公演の時は9時半過ぎくらいに開場して、45分くらいにいつものロビーの中へ移動のペース。
で10時からチケットカウンターが空いて列が捌けていくいつものパターンになるけどね。

 

最初に柵沿いに並んだ時に、前に並んでらしたご年配の婦人に、「座られますか?」とTOKK(阪急沿線のタウン情報誌)を差し出して頂いたのだけど、「あ、ありがとうございます、大丈夫ですー!」と断ってしまいました。

 

こんなほぼニートおっさんに親切にして頂きまして、ありがとうございます(´;ω;`)

でも、意外と体力あるんで大丈夫なんですよ、いつも地元で山に登って(人に会わないようにしてPC開いて)るので。

ご厚意をお断りするのも気が引ける陰キャ・・

 

今日は管理人は手持ち無沙汰な間、親戚に借りた”ポーの一族”を読んでました。

 

うーん、画が・・画が・・見づらい・・・涙。

 

さておき、読んだのでまた予習用に感想を上げようかと思います。
それはまた、今度。

 

なんだか細かく書いてると、おくさまに「あんた、絶対そのうち特定されるからやめときな」と言われているものの、流石にこんなおっさん特定する興味もなければ、してもなんの価値もないでしょ(;・ω・)

 

ロビーに移動すると、最初の列の位置は横見るとアイスクリーム屋の前。

 

余裕だ・・・余裕過ぎる・・・・

 

どんなに頑張ってもスロープ登った上とか、2列目の時の公演とは大違い。

これは如実に組人気の差すなぁ・・・(´;ω;`)

 

ポーの一族がお話めっちゃわかりにくくてあまり漫画以外見ないまま、立ち読みしつつ気づいたら直線曲がってカウンターの前へ。

速読なんて丸無視でガン読みしてる状態。

 

うーん、前の方の学生さんとかは立ち見狙ってたらしく、買わないで列出ちゃったりしてたね。

席が完売しないと立ち見は出ないからなぁ・・・きっとあの位置だと8時20分より前に並んでただろうし、ちょっとかわいそう・・事前に調べてくれば良かったねぇ・・

 

で、後方隙間からカウンターの空き席を眺めてたら、うーん・・・芳しい席が無い。

 

唯一迷ったのはドセンターのS17列。
他は2階Aの端っことか、2階Sのはじっことか、Sの補助席シートとかよね。

 

うーん・・

 

当日Bでwwwwww

 

学校席とかもあったし、今日はそこそこやはり詰まっているようだ。
けど、やはり見た感じそこまでいいところが無い。

 

まぁ、オケピとかでも今日は1公演日だしあまり出てないしね・・仕方ない。

 

Sでも17列だったらSSの値段出してでももう少しSのいいとこをチケキャンとかで取りたいし。

12、3列なら即決してたけど(ごくたまにあるんだよね・・)ねー。

 

でも、やはり、前に並んでたおねぇさんとかでも、席表見て「キャンセル待ちで」と即決してた人も居たので、やはり玄人は違う・・・そこに痺れる憧れるぅ〜。いや管理人は素人だけど。

 

いやいや、でもある中なら席選び放題な感じでしたわ、順番的には。

まだ、全然厳しくはないね、当日券。

厳しくなるのはまだここから以降な様子ですわ。

 

そのまま楽屋口回って、待ちをしている人たちをちょっと眺めてGreenBerrysへ。

 

ちょうど入り待ちラッシュの時間で、会の人たちや、入待ちのガードをぞろぞろ引き連れているジェンヌさんを見ながら。かつ、すみれ寮の対面の路で下級生とすれ違いながら・・(あーゴニョゴニョさんだー)

 

まさかこんなおっさんが名前知っているとは夢にも思わないだろうねゲヘヘとか、キモい事を思いつつコーヒー飲みにin。

 

 

神々の土地 クラシカルビジュー感想

 

宝塚ブログ

 

今日結局あれだけ余裕そうに見えたのに立ち見出てたね!平日なのに。

まぁ、まぁくんのさよなら公演だから人気あって然るべきだとは思うけど。

 

いや、今日はおくさまが1階一桁列ギリギリ前後で観劇してらしてですね・・・
1階A席には親戚も。

 

親戚「どこー」

 

おく「あ、ゴニョ列」

 

親戚「おー。あれ?一緒じゃないの?」

 

ぼく「・・・当日B」

 

親戚「替わって上げ」 おく「(,,゚Д゚)<やだ」

 

さきおき、今日は10列付近端っこにあーさ、すみれちゃん、みつるくん、ひめねぇとか雪メンツがいらしてたみたいで。

 

まぁ、最後方からだと下見ても1列目しか見えないから関係ナッシン。

 

今日は遠目から全体感を見る感じで。まぁ物理的に遠いからね・・
美しい画を見守るような雰囲気でほんのり見れましたわ。

 

ちな、今日のお隣様は、お嬢様とおねぇさまな感じでした。

 

隣のお嬢様は、

 

チャールスコエセローで真風がアレクセイを送ってきた時に、愛ちゃんが出て来て去った後、真風が唐突に

 

「おぃ・・あいつ殺そう」

 

と言った瞬間に

 

( ´艸`)-3 ぶフォッ 

 

と吹いててこっちがびびった。

 

確かに文脈的に唐突なので、ギャグに聞こえなくも無いか・・・
そうか・・なるほど新しい発見だった。

 

うん、なるほどねー。

 

 

逆のおねぇさまは、

まぁくんがイリナの所に最後に立ち寄る場面の直前で、まぁくんが連行されながら行進するシーンの歌う場面があるけど、そこで急に

 

「そうか・・そういう事か・・」

 

唐突に独り言のように仰られたので、こっちの頭の中が

 

?どういうことだよどういうことだよどういうことだよどういうことだよどういうことだよどういうことだよどういうことだよどういうことだよどういうことだよどういうことだよどういうことだよどういうことだよどういうことだよどういうことだよどういうことだよどういうことだよどういうことだよどういうことだよどういうことだよどういうことだよどういうことだよどういうことだよどういうことだよどういうことだよどういうことだよどういうことだよどういうことだよ

 

という感じで一杯になり、気になって次の良いシーンが頭にまったく入りませんでした・・・

 

管理人も気をつけよ・・・^^;

 

あ、関係ないけど、最期のイリナと分かれるいい場面で、真風が引き上げる際の台詞、

 

「車で待つ!」

「来る迄待つ!」

 

どちらが正解なんだろう・・・

どなたか知ってらっしゃる方いらっしゃいます??

おくさまと幕間にソフトクリーム食べながら、「どっちだろねー」と話してたの。

 

今日は遠くから見て、やはり全体的に静かなシーンが多いお芝居だけど感じた事は、聞こえにくい(物理)

 

やはりという感じだけどね、こればかりは。

 

でも、語りかけるような台詞も多い中、”イリジーナ””チャールスコエセロー””ツァーレビッチ” といった固有名詞は予め知ってないと認識出来ない上、聞こえないと思う。

 

そういうレベルに感じたよ。

 

歌は激しい歌唱、一人しんみり歌唱が多いので聞こえ無い事はないし、そもそも場面が少ない。

だから、それ以外のところは遠目だと雰囲気を楽しむ感じになる。

 

追うようにオペラグラス使うと極端に視野が狭くなるし、それはそれでつまらない時もある。

 

今日はジプシー3人衆、ずん、そらやんともう一人の秋音くんのエルモライに良くなぜか目が行った。

あと、あっきーコンスタンチンの遠目でもわかる超絶性格の良いやさしいお兄さんぶりが光った。

 

あっきーはああいう役が似合うわー、ほんと。

 

そして、きゃのんと瀬戸花さんがまだどんどん人外化してて止まらなくて怖い(笑
凄いね、あれ・・・

 

ありさラッダの唄も、まぁくんの唄も、やっぱり新人公演超えたので時期的にも仕上がりつつあって上手になってるし、遠目からでもまぁくんの麗しさは分かるね、やっぱり。

 

逆にうららの綺麗さは遠目からだとわかりにくいかなー、やっぱり。

それがちょっと残念。

 

序盤のうららの「了解!隊長殿」のシーンは、なんか何度見ても、見ているこっちが恥ずかしくなる棒というか、薄っぺらく感じてしまうんだよねぇ、何でだろ。

 

自分がなぜそう感じるのか表現出来ないんだけど・・・。

 

そして、いやぁー、最初から言われてるしわかってるけど、遠目からだとなおさらほんと下級生わからん。

 

お芝居中だと、管理人がめざとくどんな時でも見つけるこってぃとかですらどこにいるのかわからんちん。

いや、パンフとすりあわせて見ればわかるんだけどさ、ぱっと見判別するのはもはや不可能・・

 

クラシカルビジューはみんな唄が上手くなっているのと、後やはりネタ尽きと言われようと何と言われようと、構成がわかりやすいので、逆にショーは後ろでも楽しめる事を実感。

 

稲葉先生さすが!

 

うららですら唄が上手くなっている(いやほんとに)のとダンス慣れもあり、全体的に見てて良い感じで纏まっていた。

ほーんと、これもいいショーだわー(※ ただし衣装除く)

 

テーマもほぼ完全に覚えた格好だし口ずさめるレベル。
そうそう、聞き慣れるとやっぱり良くなるんだよね(笑

 

衣装はあの腕の運動会のボンボンみたいのは遠目から見ても目立つけど、なんかなんかなんか・・あぁぁぁぁ

 

・・・と、もやもやが出るのはほぼ変わらず。

 

近くで見てたおくさまは「愛ちゃんとかも歌上手くなってたねー」とかいってたけど、あの声質は後ろだとあまり実は聞こえ無いんだ・・うん・・・トップのマイク補正で紅子とかもやっとだからね・・

 

特攻隊長的に出てくるずんちゃんの声は後ろでもつやつや聞こえて、相変わらず癒やされたわ(*´ω`*)

 

 

神々の土地 クラシカルビジュー当日券模様まとめ

 

宝塚ブログ

 

関係ないけどGreenBerryのパンは守山ベーカリーという所のでした。

ちょうど席の横に台車が止まったんで、段ボールの住所検索したら出てきた。

多分間違いじゃないと思うんだけど・・・

 

ふーん・・でも、こういうのってどうやって仕入れ先セレクトしてるんだろうねー。

ここの店はたしか日本1号店な筈だから、さしあたって日本支社の人たちが決めたんだろうけど。

 

牛乳は安定の中沢さんみたいで。
管理人も好きです、中沢。

 

・・というのは置いといて、と。

 

明日の土日超えてくるとそろそろ当日券も混み出すのかな?

まだ今日は少し余裕がある感じで少し早めにでればまだイケる、そんな当日券模様でしたわ。

 

明日は当然土日混むだろうけどね。

 

やっぱりいいねー、まぁくん公演。

 

余談だけど、うえくみ先生関係者(の一般観劇者)はうえくみ先生の事を”くーみん”と呼んでいるらしい・・

本当かどうかは知らんけど。