この記事は約 3 分で読めます

桜華に舞え 千秋楽当日券に振られるの巻

今日は桜華に舞えの宝塚千秋楽だね。なんかさみしいなぁ・・

 

みっちゃんふうちゃんのムラ最後とあって、人も凄かったし、来る人たちの気合もめちゃめちゃ入ってた気がしますわ^^;

 

千秋楽当日券に並んでみたものの

 

朝も早よから・・というほど普通の人にとっては早くないと思うんだけど、管理人は人間としてまずダメな感じなので、辛いです、ハイ。

 

8時半までに並ぶようだからね。

子どもが小学校に行った後にお家出て、8:20分くらいにムラについた感じだった。

 

いや、ね。

 

やっぱり、人だかりという程秩序がないわけではないのが大人なところですわね。

みなさんもう入り待ちその他で、しっかり服揃えて正門横にいらっしゃいました。

 

管理人は当日券・・という事で、そのまま空いている劇場内へ。

 

宝塚 当日券 抽選券

一列に並んで進むと、チケカウンターの横のホール手前で職員さんから整理券を手渡しでもらう。

 

管理人は見たとおり900番台で後ろの方。

思ったより少なかったかも。

 

駆け込みで、並びに来る人もいたから、管理人よりもまだ後ろに、100~200人くらいはいたと思うね。

 

でも、たしか、礼音さんの時って2000人以上いたんじゃなかったっけ??

 

さて抽選券受け取ったら、そのままホールの方に一列に歩いて行って並ぶ。

そして、そこから人が増えたので列の位置調整で、今度は劇場の扉越えて、大階段前に移動。

 

なにもやってない劇場の大階段前って、奥が薄暗くてなんだか雰囲気がいつもと違ってちょっとだけテンションあがってしまう自分。

 

で、抽選券を暫く配り終わる待ち。

 

宝塚 当日券 抽選

すぐに8時半過ぎて

 

「抽選を開始しております」

 

のアナウンスが入ると、ちょーーっとずつ、並んでいるところから列が前に動き始めてきた。

 

もう先の方で、抽選が終わった人たちがやいのやいの言っているのが聞こえる。

 

列はゆーっくりゆーっくり進んでいく。

 

今度は大劇場階段の方から入り口に向かって戻っていく感じ。

今度は、先ほど抽選券を受け取った所まで戻ったところで、封筒を選んで一枚取る。

 

おなじみの封筒です。

 

宝塚 チケット

 

それでは僭越ながら(ry

 

ドキドキしながら開けます。

 

桜華に舞え千秋楽

 

ハイ、お疲れ!

 

 

バウは横にいる分、より切なくなるので、生で見れる以外だったら譲ろうと思ってたからね、倍率を考えるに、立ち見100の当日B45くらいので、個人的には6〜7倍くらい。自分の引き運なら余裕!!ッシャァ!!

 

・・・・と踏んでたんだけど、そんな心意気にバチが当たりました orz

 

バウでもいいから見たい!という熱心な方にお譲りしたと考えて引き下がります。

誠に申し訳ありませんでしたm(_ _)m

 

さーて、次の東京いく用事、と。

 

 

いい時代になりましたなぁ

 

それにしても、管理人もツイッターといふものを初めて見たの。

でも全く使い方がわからないけど、適当にもろもろためしてみるいとをかし。しみじみ。

 

ほんとね、無言で色々な人をフォローしてしまって申し訳ないけど、最前線で参加している人が丁寧に写真や動画を上げてくれるから、様子がわかってほんと嬉しい。

 

千秋楽でパレード状態になっているのとか見てすごい感激しましたわ。

上げてくださっている方、ありがとうごさいますm(_ _)m

 

今頃サヨナラショーかなー・・・挨拶かなー・・生で参加している人いいなー・・・

 

あ。前の記事って前楽3日前って書いてたけど2日前だったね。

最近引き算すら怪しい・・・