この記事は約 7 分で読めます

神々の土地 クラシカルビジュー 観劇の感想

神々の土地 クラシカルビジュー 観劇行って参りました。
前回の感想はこちら。

 

神々の土地 クラシカルビジュー 感想

神々の土地 クラシカルビジュー 感想

神々の土地クラシカルビジューMy初日の感想を。初日は当日券に振られましたが、翌日はなんとかチケットをゲット。おけぴで譲ってもらったんだけどさ。譲り主は品の良いお

投稿 2017/08/20

 

なんだか、大阪は陽に当たらないと、風も強くて肌寒い位にすっかり涼しくなりましたー。

また、暑さはぶり返すのだろうか・・・。

 

幕間にロビーから中庭出ても、直接に日向に出て陽に当たらなければ、ちょうど良いくらいだもんね。どうしちゃったんだろ、急に。

にしても、今日は中々にして観劇途中で現実に戻りまくったわー。

 

前の方の席のおばさま・・いや、なんというか、丁寧に砕けて言うとBBAがですね(あっ

いきなり前のめりになって独り言の範疇を超える大きさでいきなり喋り出したり、手をたたき出したりする所謂ひとつの ”ヤベーやつ” でしてね・・

 

隣の席のお嬢さんとか超ドン引きで、係員も流石にマークしてましたわ。
携帯も電源切って無くて普通に鳴らしてるし、これは災難ですねー。

 

ヅカでは珍しかったので、まぁ、なんというか・・うん。
管理人、最近寝不足でホント眠かったから、ちょっとイラついてました。

 

 

神々の土地 感想 まぁくんは麗しかった

 

神々の土地の感想は、やっぱり美しい物語風な仕上がりを愛でるスタンスでないと、一度見て「面白かった」「つまんなかった」で終わってしまうのかもねー、と改めて思ったよ。

 

やっぱり大分熟れてきて、台詞を言っている感が大分抜けてきたので、自然に登場人物が劇で言葉を発しているように没入できるからとても状況と登場人物がシームレスというか、現実に戻らずに見ていられて良い感じ。

 

まぁくんの軍服はより一層キラキラ感が出てて素敵。

カレーのはいからさん軍服より、やっぱり管理人はこっちが好みなのです。

あ。はいからさんのポスターも格好いいけどね。

華ちゃんかわいいね。

 

さておき、台詞が自然になって板についたのがよく分かったのは、特に上げると真風とうららかなー。

 

主要メンツではここがグッとクオリティ上がると、ほぼメインキャストだけで回しているようなお芝居なのでお話自体がとっても良く見える。

 

まぁくんは元々台詞多いから、最初から慣れていたけれど、間の取り方がより登場人物の心象を反映する感じが上手かった。

 

真風は無理に声張ったりしないでユスポフとして、立場とまぁくんに対する思いを抱えている様子が見て取れた。

すごむでも無く、強く言い切る時にそれっぽくなっちゃうのが真風なんだけど、力みが抜けた感じ。

 

うららも棒からパワーアップして、ただの状況説明している感から、ちゃんと未亡人感が出ているようになった。綺麗さは変わらず、うん。

 

ただね、声が若干ささやくような台詞のところが、本当にささやくようになっちゃったので、初見の人は聞きにくいかもしれない・・・そのくらい心情で見るお話。

 

あと、りんきらアレクサンドラも、より台詞で感情を込めて言っているのではなく、言葉じりから素のややこしさ感がにじみ出るようになってたし、まっぷーのニコライ2世もいいお父さん過ぎるお父さんから、ツァーリとしての振る舞いや台詞の言い方に寄せて来て威厳とのバランスが取れるようになってた。

 

逆に、個人的に前の方が良かったと思ったのは、まどかのオリガ。

台詞が走るようになっちゃって、気持ちが先走っている感が出ているようにみえたなぁ。

もちろん、しぐさやフリについては表情がより豊かになっていた。

 

愛ちゃんのラスプーチンもただの狂気ゾンビ芸みたいな感じから、だんだんとジョブチェンジして狂った神父が板に付いた様子が見えて、演技力がさらに上がってた感じがした。

 

愛ちゃんの声だから何やっても愛ちゃんなんだけど、あの様子を見るに中々クオリティ高いと思うんだよね。うん、素直に凄いと思った。

 

でも、きゃのんとかにも目が行く。顔芸ハンパ無いっす・・・怖いよ・・

 

ありさ、ずんちゃん、そらやんのジプシー組もとても良かったわ。
ありさの歌は上積みなくても上手だし、ずんちゃんも切れてる感じが出てた。

 

今日はセリフの細かいとこを聞いてたし、衛兵から急に酒場になって着替え大変そうね・・とか、細かい所まで少し見れるようになったかな。

 

うん、任官式の所のシーンや、ラスプーチン暗殺のシーンは大階段をまんま使う演出だから、とてもシーンへの視線や気の集中する箇所が考えられているというか、ハイライトシーンの演出が素敵なんだけどさ。

 

よくよく見ていると、綺麗な魅せ方というのがとても考えられているなぁ、と感心する。
いや、そりゃプロなんだから・・とか置いといて。

 

特に、ラスプーチンの暗殺シーンなんか、やっぱり凄くお気に入り。

 

ジプシー酒場のツィンカで、あっきーコンスタンチンを刺そうとするミーチャ(優希しおん)を撃ったまぁくんが、「これが、ニコライ2世のロシアか・・」とつぶやいて肩を落としながら上手から下手へ歩いていく。

 

そのシーンが終わる前から、りんきらアレクサンドラの歩く後ろでドレスの裾をラスプーチンが持ちながらゆーっくり下手から2人で銀橋を渡っていっているんだよね。

 

で、ライトが切り替わる形になる。

 

2人が上手まで来て銀橋から大階段へいくと、下手に歩いてたまぁくんが銀橋を渡り初めて、手に汗を握る雰囲気が出来てくる。

 

りんきらが大階段をゆっくり登って、その後ろを愛ちゃんが裾持って一緒にゆーっくり登っていく。

 

その後ろ姿の2人を銀橋の中心まで来たまぁくんが、静かに客席に背を向けて、銃で狙いを定めるんだ。

 

息の飲ませ方がほんと上手。

 

その後の撃たれた後のラスプーチンとまぁくんのもみ合いでも、大階段周りで少しずつ周りの人が増えてくるところや、そのタイミングや様子がリアル。

 

たくさん人数が出ているからこそ、周りのモブになっているような”その他”の演技が映えるんだよね。

 

ちゃんとにじりよってたり、逆におびえてハッとしてたり。

 

アレクサンドラが「何をしているのー!!早く捉えなさい!」とラスプーチンの死を確認して崩れ落ちながら叫ぶ。

 

うん、本当に演出が上手。

 

後は大雪原を表すために、ステージの手前と奥を半分にしていて、奥は白い布系を被せてあまり使わないとかね。

 

空間の贅沢な使い方や表し方が情景が浮かぶように出来てると思うんだわ。

 

まぁ、相変わらず最初のドミトリーの立場や現状の状態をメタ的にセリフでバーッと出すところとかさ。

 

最後の「神々の土地・・か」とか名言させちゃうところとか、萎える箇所も勿論色々あるんだけど、それを差し引いても、やっぱりうまく纏まっていると思うんだよね。

 

まぁくんの歌もパワーアップしててほんと良かった。
やっぱり美しいお話だと思いますわ。

 

 

クラシカルビジュー 感想 パターンだけどやっぱり好き

 

クラシカルビジュー

 

クラシカルビジューもスルメ系かなー。

前に見たときも、運動会のボンボンを肩につけてる?とか素で一瞬見てしまう部分があって、そこはまぁ言うほどかわらないんだけどさ。

 

しかも、稲葉せんせのパターンが透けて見えて、早くもネタ尽きですか?

とか言われている状況は否定はしない感じだけど、それもいい。

 

メロディも段々と覚えてきたし、場の流れも把握しているので段々と後ろの子たちにも目が移りつつあるの。

 

ほーんと、まぁくん後半ほぼ出ずっぱりだし、かなり負担が高いんじゃないかしら・・

 

今日は最初に言ったとおり、すっかりチャチャが入った感じでショーはイライラせずには居られなかったんだけど、まぁそれはそれ。

 

うららのルビーも良化してたし、りくうららの時もそれなりに聞こえた。
良かったじゃなくて、聞こえた(キッパリ

 

所々で歌手役がもんち、まいら、りんきら、まっぷー、せーこなど、歌えるベテランで抑えただけあってやっぱり締まってたし、メリハリが利いてたしねー。

 

結構大勢で歌うシーンもありつつ、まぁくんを前面に押し出しながら綺麗にまとめてるので、GreatestHits!の時みたいに一体感を感じられて、ワンパターンと言われても好き(笑)

 

ただ、やっぱり最後の方になると出ずっぱりな状況に加えて、まぁくんwith組子、という感じが際立って寂しく感じるねー。

 

羽着けた最後の銀橋の並びとかでまぁくんの相手の娘1は公式には言わないけどうらら、という画に見えるので、なんとなくそれはちょっと(*´ω`*)←良かったね という感じになる。

 

まぁ、アンチには許せないシーンだと思うけどね^^;

 

でも反対側の並びもまどかの隣がずんちゃんで、ずんちゃんの少し上げられてきた感じは、お!来てる?まさか来てる?という期待も個人的には嬉しかったりする。

 

銀橋の歌い継ぎのところで愛ちゃんより先にずんちゃんが歌ったりとかさ。
まぁ、これは登場シーンの都合なんだろうけど・・

 

まどかはほんとオリガの服の時や、珊瑚の時はとってもかわいく見えるのに、たまに膨れて見える。不思議!

 

 

神々の土地 クラシカルビジュー 観劇の感想 まとめ

 

微妙に土日で全席売り切れてるのに、空いてて、結局最後まで誰も来ない席とかやっぱりあるのよねー。

自分の席よりも前なら、そこに座りたくなる(外道)

 

今日みたいな土日は男も多いので、なんとなく違和感が無くて紛れるんだけど、ほんと平日とか行くとなんだか疎外感というか、一瞬「あ、男がいる」みたいなチラ見が辛い(´;ω;`)

 

特にほら、楽屋口とかだとソロで男一人でいたら、何こいつ?ニート?怪しいやつ? 状態じゃん。
いや、ただの自意識過剰なのはわかるんだけど、美しくないというかなんというか。

 

ま。気にせず写真とか撮るけどね。

 

昨日とかもGreenBerryにふらっと自転車で行って、ついでに楽屋口行ってみたけど、そんな感じで男一人も居なくて ”今日は勘弁してやる” と自分に言い聞かせてそのまま通り過ぎて帰ってきた(爆)

 

ええ、チビっただけです。

 

関係ないけど、研2の時のうららがみっちゃんと一緒に映ってて、みっちゃんに「怜美うららさんです」って紹介されている動画をたまたま見た。

 

今より細いし若いし、綺麗だし、そりゃ上げられるよ・・・orz

ほーんと、あともう一つだけでも上げる要素があれば・・・