この記事は約 4 分で読めます

神々の土地 クラシカルビジュー初日(当日券敗北記)

神々の土地の初日が始まりましたな。
まぁくんのラスト。

 

あ。敗北記なので観劇感想ではありません。
時間の無駄になっちゃうので、期待した方は回れ右。

 

関西地方は朝はゲリラ雨でした。いや、すごかったよ一瞬。
空が不穏だったけど、管理人は晴れ男なので特に問題ない。

出かけると雨雲が避けてくという・・・

 

ほんとは始発で・・と思ったんだけど、いろいろと朝やってたら早く家を出れなくてねー。

おかげでムラについたのが8時半ですよ!

 

そしたら既に折り返しで長蛇の列。
まぁ、わかっていた事だけど。

 

当日券の並びで一番後ろについて、振り返って撮ったらここですよ。

 

宝塚大劇場当日券

 

わかります?

正門から向こう並んで折り返し2列で戻ってきて、さらに正門通り過ぎて駅の方へ流れてあの下のところ(笑

 

これは際どいと思ったんだよねー。

 

当日48枚の立ち見100枚でしょ。
ぱっと見立ち見が100枚だとギリギリ無理なレベル。

 

・・きついかなー・・と思ったんだけど、ここまできて引き返すのもアレじゃない?

 

なので、まぁ朝はそんなに時間的にも忙しいわけじゃなかったので、列ぶの続行です。

 

・・・待つ事1時間。

 

9時40分に声がかかり劇場のなかへ誘導開始。

この時点でもう大劇の職員さんが来て

 

「ひょっとしたらこのあたりから厳しいかもしれません」

 

とアナウンスをしてくださってました。

 

知ってる。

 

だいたいこのあたりは閾値。

勘がプラスマイナス10人くらいで外れないんだよねー。

ま、経験則で大体わかるという話です。

 

ホールの中入って1列にいつもどおり整列。
チケットカウンターのとこから折り返しでうねうねとなんと4列目。

 

ここで確信、厳しい(笑

 

2列目後半から3列目と踏んでたけど完全に目測より一列多い。
(アテにならないじゃん!)

 

待つ。

 

チケがだんだんと履けて列も捌けていく。

待つ事さらに1時間。

10時半すぎくらいにようやく最後の列の位置まで来る。

 

 

ものの・・・

 

「座席券は全て完売致しました、立ち見券のみになります」

 

のアナウンス。

 

「ただいま50番でーす」

 

うっ・・・

 

ダメだと思ってたものの、思ったより列が履けてる。

履けてる・・・けど、本当に微妙な感じ。

ひょっとしたらイケルカナー・・・という希望すら出る状態。

 

・・・・

 

・・・・

 

・・・・

 

だんだんとカウンターに近づいて来た。

 

・・・・・

 

・・・・・

 

・・・・・

 

・・・・・カウンター手前の最終コーナーあたりの位置で、んー・・・という案内の人の表情を見て取ってさらに微妙になる(笑

 

・・・・・

 

・・・・・

 

・・・・・

 

・・・・

 

テレビとまぁくんのポスターの前を通り過ぎ、列はとうとうカウンターの前へ。

 

「今何番ですか?」

 

チケットカウンターの人と案内の人がやりとりをしてるのを間近で見ながら・・

 

「今90番です」

「100番までですのでご了承ください」

 

ん。

 

カウントダウンされつつ、急にゆっくりになる。

管理人はちょうどカウンターのブースに入るとこでした。

 

いや、ゆっくり数えなくても目測でわかるからwww

 

 

・・・・

 

・・・・

 

・・・・

 

・・・・

 

 

 

103番目でした(笑

 

 

 

勘は外れてなかったけど、逆に惜しくてワロタwwwwという状態。

2時間並び切ったけどまぁ仕方ないね!

 

明日に期待だわー。
いや、ほんと期待だわー。

 

まぁ念のためにキャン待ちの券もらいましたよ。

無駄な事はわかりつつ・・・

 

でも、キャン待ちはギリギリ2桁。

 

まぁ無理だなぁ・・と思いつつ、念のためコーヒー飲みながら作業したり、周り見ながら14時半までいつものGreenBerrys。

 

GreenBerry

 

どうせダメと思いつつもねー。

ああ、今日のコーヒーはことさら苦い・・・

いつも自分で焙煎してコーヒー入れてるので、本当に外でコーヒー飲めなくなって来た・・・

 

まぁ、ひとまず、何があるかわからないから。

 

あ、店の中に、ぎりぎり90番代とか100番ぴったりで立ち見券ゲットした前の人がいる・・・(こういうところだけ記憶力を発揮・・)

 

「ムキー」

 

・・・とか思わないわ。

うん。多分って間違いなく、日頃の行いの差wwww
良かったですね!(*´ω`*)

 

さぁ、リベンジマッチ。

再びカウンター前へ。

(通算成績 キャンセル待ちの勝率 10%程度)

 

 

あ。やっぱり数人来てないや!

 

 

 

おっ・・これは・・・

 

 

 

まさか・・・

 

 

 

 

まさか・・・・

 

 

 

 

 

「本日のキャンセル待ちは6枚です」

 

 

….orz

 

 

また後3人だった・・・(笑

 

イエイッ!

 

 

悔しいのでそのままキャトルへ(謎

キャトル行ったら、レジに並んでいる人が皆んなこのくまさん持って並んでんのよ。

 

まぁくんグッズ

 

うん、冗談抜きでこのくまさんが飛ぶように売れてました。

 

奥様に、メッセして

 

「かわいいくまさんすごい売れてるよー!買っ・・」

 

「・・・ってくんなよ(#゚Д゚)」
↑ 物が増えるのが嫌い

 

 

 

「・・・はい」

 

 

「言わないと買って来そうだから」

「ァッハイ」()

 

で、パンフだけ予習用に買って帰りましたとさ!

 

神々の土地

 

うおををををを!まぁくんかっこいい!(,,゚Д゚)

中もカッコいいんだよ!

 

神々の土地

 

黄昏・・・

 

もうね・・イメージ的に、なんとなく美しいけど、Sadストーリーしか思い浮かばないけどね。。。上くみ先生補正もあるし。

 

ということでMy初日とストーリーはまた次の機会〜。

 

なんか、感想を見ていると、うららに1シーンも歌わせなかったとか、こだわりのある鬼畜の所業www

 

そんなミュージカル・プレイ 神々の土地

※ ただしうららを除く

 

さすがうえくみ先生!凄い。
そこに痺れるあこがれるぅ〜(JoJo風)

 

いや、本当か知らないけどね。

 

それにしても、管理人の後ろに並んでた品の良いおばあさまが、普通の列でもキャンセル待ちでも管理人の直後で、すごく席がとれなかったのを残念がられていたのが印象的でした。

 

多分、管理人が丁度100番だったら、これは正直譲らざるを得なかった・・