この記事は約 4 分で読めます

スタカレ1月にみりおがとうとう・・降臨・・

宝塚スターカレンダーの月詳細発表の季節。

さてさて、今日はお知らせで、とうとう発表があったのよね。

 

もいちど振り返ると、

 

掲載メンバー(計16名)の詳細月内訳は・・

 

表紙 柚香光・星風まどか

  1. [1月]明日海りお
  2. [2月]美弥るりか
  3. [3月]真風涼帆
  4. [4月]紅ゆずる
  5. [5月]望海風斗
  6. [6月]轟悠
  7. [7月]仙名彩世・綺咲愛里
  8. [8月]珠城りょう
  9. [9月]愛希れいか
  10. [10月]礼真琴
  11. [11月]彩風咲奈・真彩希帆
  12. [12月]芹香斗亜

 

と追記の発表があった・・というお話。

 

 

・・・けど、ご存じの通り、1月に来るスターは退団が迫ると噂されるトップというのは定石というかいつも通りな訳で・・・。

 

ポーの一族をみりおはやりたくなかったとかイケコと攻防した・・とか色々勝手な噂があるけど、どう考えても演出家のせんせに逆らえるわけも無く、みりおもやりたくない事も無かっただろうし。

 

退団が早まる・・何てこともなかろう。

 

その辺り、よく分からないけど、ひとまず、現実として1月にみりおが来てしまった。

そして、微妙な2月に美弥ちゃんという、この色々憶測を呼ぶ詳細月。

 

みりおのVISA任期がまだ2年契約更新して伸びたとか聞いてたし、退団ラッシュだった2017も終わって来年はちゃぴくらいかねー・・とかのんびり構えてたのはつい先ほどまでの話。

 

おっさんパンダ
おっさんパンダ

あ。1月にみりおでてるよ・・

 

と、おくさまに流石にお知らせしました。

親戚はみりおファンな物で、これは中々しんどいお知らせになりそうだ。

 

つまり、だ。

整理すると・・・

 

ポーの次で退団の可能性?(震え声)

 

と言う事だよね・・。

うん・・次の次まで粘れるかな・・・

 

いや、まぁ、1期上のキラキラコメディエンヌがトップになったばっかだし、お歳的には全然いけると思うの。

 

ただ、やっぱり旗艦花組のトップだけあって、しっかりしなきゃのプレッシャーもあれば、ゆきちゃんがついて暫くするまで、ほんと疲れているというよりも、やつれている・・ように一時期見えたからね・・・

 

まぁトップさんの宿命だけど。

しかも、長期政権の域に入りつつあるわけじゃない?

 

表情が戻ってきたのもほんとここ最近、とかそんな感じに見てたからさ。

 

邪馬台のスチールもようやく戻ってきて麗しければ、今回のポーの先行も発表されたけどさ、やっぱりカラコンまでしてエドガーそのもの。

 

ポーの一族 明日海りお

出典 宝塚歌劇団

そんなエドガーまで出来るくらい復活したみりおが、花屋さんやってパンパネラやって、次で退団・・・とかになったら、流石にみりおファン多いから暴動起きそう・・・

 

うーん、次の画像・・特にメリーベルとシーラがどんな感じなのか早く見たいんだけどさ。

 

ひとまず、違った。

 

今回はみりおが1月、でちょっと嫌な予感がしていると言う事。

去年はちぎだったもんね・・・

 

で、もう一つ。

 

2月に美弥ちゃん

 

と言う事・・。

 

2月・・美弥ちゃんの行き場が今かなりみんな分からなくて、色々な憶測が出ている最中の中、この1月・2月の配置ですよ。

 

管理人は最初はみりおが期間的にそろそろ・・の後に、粘ったみやちゃんが花落下傘で、カレーを暫く煮込む。

 

という感じで見ていたんだけど、どこ?それ?な情報の元、

 

  • たまきちが早く辞めたがってたから、先にトップに上げた
  • みりおはVISA任期更新したからまだ2年やる

 

という話で、

 

んなら、たまきち若いのに短期にして美弥ちゃん上げるの?でも相手誰だろ・・

・・・という見方にシフトしたのが、つい先々月くらい?

 

そこからさらにひっくり返るぱてぃーんで、「もう、これ、わかんねぇな?」というお話。

 

だから管理人は人事なんて想像するだけ無駄なんだよ・・

 

ベルリンでまこっつぁんが羽背負ったなら、カレーもポーで横並びの95で羽を背負わせるだろうし・・とか、色々考えるとさ。

 

たまきち8月でまだまだ・・となると・・美弥ちゃんの行き場・・ひょっとして・・

ない?

 

とか、そんな想像まで出てくるわけで。

うーん・・・同期のカイちゃんもいい位置まで来たけどね・・・

 

しーらんも次で退団決まっているし、まさか・・久しぶりに聞くあの言葉・・

 

二番手切り

 

とかあるんでしょうか、まさか。

 

こういうのってさ、どのジェンヌさんにもファンが付いているから、この番手まで上がっているのもあるし、誰がトップになってもなれなくても、誰かがどこかで喜んで、誰かがどこかで泣いている。

 

競争とはそんなもの。

しかも、本人とはまた違う劇団の意図も働く訳だしね。

 

ひとまず、人事はフラットで見ていて、誰が来ても誰が出ていっても、喜んで上げて見送って上げるのが個人的な矜持。

 

いや、あのねこの歳になっておっさんになるとメンタル弱いから、入れ込んで推しが退団みたいな話になったら精神的に崩れて戻れないから怖いのよね。

 

ある意味そんな予防線。

 

ほら、男と女で、新規ファイル保存か、上書きかの違い、って言うじゃない?

まぁ、そんなものよ、うんうん。