この記事は約 4 分で読めます

池銀ガールにくらっち!?マジか!!と一人でびっくりしてみる件

↑ 出典画像 池田泉州銀行HP

 

うわぁぁぁぁああああああぁぁぁ・・マジか!とちょっと動揺が隠せない。

次期池田泉州銀行のイメージガールがくらっち事、有紗瞳さんに決定!

 

と、2・3日前のニュースをたった今知って衝撃を受けたでござるの巻。

 

うららの後、池田泉州銀行はマスコットキャラクターのラン&ラブに戻っちゃってた所だったからさ・・

 

 

大劇場の看板というか掲示ポスターもそうだったもんね。
あのCafeブライトの横のとこ。

 

『うららの不甲斐なさで、池銀を犬如きに取られた!』

 

と、親でもコロされたんすかwww という感じで仰っていた方もちらほら・・・

 

ま、池銀(池田泉州HD)は関東の人全く知らないと思うし、管理人も関東居た頃は全く知らなかったからアレなんだけどさ。

 

北摂に住む人間にとっては貴重な地銀の一つで、子どもの学費系を納める口座とかは殆どここ、うん。そういう地元に根付いた銀行でございます。

 

大体どの阪急の駅にも一つはあるよね。

 

ちなみに、定期預金を預けると一応宝塚歌劇のスポンサーだけあって、招待公演の抽選確率がわずかながらアップしたり、とか、そういう事も地味にあったりする。

 

うん、でも、それなら阪急の積み立ての方が実は割が良くてね・・

 

とか、実は地元の民でも知らないルートが結構あるんすよ。

阪急トラピックスとかもそうだけど、お膝元だけあってさ。

 

 

くらっち池銀ガールとな?

 

池田泉州銀行

 

出典画像 池田泉州銀行HP

 

自分、暴言いいすか?

 

(#゚Д゚) < 似合わない!

 

 

・・・・と基本思う。

 

いや、あのさ、もっと若い子から抜擢するもんだと思ってたからさ。

ちょっと、敢えてここでくらっちを指名した意味が良く分からなかった。

 

組替え後で、この池銀バックつき、加えてこれで、理事ヒロとかやったらもうフラグよね。

 

そうか・・雪からの貴重な歌娘が輸出されたけど、トップになるならご栄転でおめでたい(*´ω`*)

 

でも、正直くらっちは個人的には別格歌娘と見ていたので、『えぇ・・そうなの?』という感が否めなくてね。

 

雪で目立ってた時からあの、ぐるぐる回るボーカルたくさんいるグループのリードボーカルと出来コンした、あのアッチ系事務所に一時期めっちゃ推されてた子(回りくどい)に似てるなぁ・・・と思ってたんだけどね。

 

スカピンの新人公演の時は似合ってて良かったけど、基本ヒロインとはちょっとイメージが不思議とかけ離れた感じだと管理人は思っている。

 

阿弖流為の時もそうだったな・・・。
脇役イメージを見ていて払拭が出来なかった。

 

光るんだけど、真ん中に持ってくるとちょっと違う。
ヒロインが似合わない。

 

個人的にはそんな印象が強いから、周りがべた褒めしている見方と感覚とはちょっと管理人はズレているんだろうな・・。

 

なので、手放しで喜べないんだよね。

いや、くらっちにとっては良かったと思うよ。

うん、頑張って欲しいしね。

 

でも、やっぱり、くらっちは伯爵令嬢の時のきんぐとのニコイチのアンナみたいな役が嵌まり役だと思っている。

 

芝居上手が仇なのかな?

おまけに歌も歌えるしね。

 

ヒロインのキラキラ・・とはちょっと違う。

 

 

あれ?玉突きで次に思う事は・・次期トップ・・

 

と、冷静に考えると、ここまでお膳立てされて準備が整うとなると、紅子とあーちゃんの下で経験積んでね、って事なのかな?

 

ごめん、管理人人事疎いからアレなんだけども。

 

まぁ、ベルリンの役的にもテオのまこっつぁん恋人だから、確実にくらっちが番手娘役ポジを抑えに来ているのもわかる。

 

でも、まこっつぁんがそのまま上がるにはちょっと足らない気もするし、かといって紅子短期、長期とか色々憶測はあるし、渦中の美弥ちゃん落下傘あるのか?とか色々勘ぐっちゃうけどさ。

 

うーん、まこっつぁんにくらっちの並びはこの前の阿弖流為見ても、身長的にもあまり合わなかった気がするんだよねー。

 

先を見すぎと言えば見過ぎなのかな?だから、まぁこの辺りは要注視って事で。

 

 

池銀役員の適当さも光る

 

池銀ガールもさ・・歴代見ていると池銀補正で必ずトップになるジンクス!と言う全く根拠の無い(しかし物理で裏で配慮があるであろう)ジンクスがあったけどさ。

 

なんと、まぁ、今回ほぼ若手の頃には、確実かもとおもわれた人選で、行く末は、準娘1という、微妙な三方一両損で終わらせる結末に相成った訳でさ。

 

でも、確実にトップ娘役の登竜門的なイメージがあった昔と違って、池銀の役員もさ、自行のイメガの名前が出てこないだの、名前を間違えるだの、かなり広報含めて、ヅカを知らない・興味無い人間が担当していた事も事実。

 

東証一部の銀行としてその仕事ぶりはどうなんだろうと、素人ながらに思う事もあったわけでさ。どうなの?変わったのかね?人事。

 

だから、くらっちの白羽の矢を立てたのもどんな力が働いたのかよく分からないよね。

願わくば三方に取って今度こそ無難な良い結末に成らん事を!と願わざるを得ない。

 

似合わない!

 

とか言っときながらも、お嬢様風のくらっちは新鮮で、清楚で意外と似合っていると思ったし、清潔感のあるOL風なのも『親近感の方がウケる』という昨今の方程式から言っても間違いないと思う。

 

あれ、意外とくらっちイケる。うん(失礼)